/

この記事は会員限定です

企業が選ぶ弁護士ランキング、企業法務部門1位は中村直人氏

[有料会員限定]
企業が選ぶ弁護士ランキング(敬称略)
順位氏名所属事務所得票数
▼企業法務部門
1中村直人中村・角田・松本16
2太田洋西村あさひ15
3武井一浩西村あさひ10
4野村晋右野村綜合9
5沢口実森・浜田松本7
6川合弘造西村あさひ6
7島田邦雄島田5
7長沢哲也大江橋5
7葉玉匡美TMI総合5
10橋本副孝東京八丁堀4
10植村公彦御堂筋4
10菊地伸森・浜田松本4
10松井秀樹森・浜田松本4
10鳥飼重和鳥飼総合4
10玉井裕子長島・大野・常松4
10小舘浩樹アンダーソン・毛利・友常4
10柳田一宏柳田国際4
▼外国法部門
1射手矢好雄森・浜田松本20
2長谷川俊明長谷川俊明8
3黒田健二黒田7
4仲谷栄一郎アンダーソン・毛利・友常6
5何連明TMI総合5
5江口拓哉森・浜田松本5
7野村晋右野村綜合4
7石田英遠アンダーソン・毛利・友常4
7近藤浩ベーカー&マッケンジー4
7曽我貴志曽我4
7川合弘造西村あさひ4
7中川裕茂アンダーソン・毛利・友常4
▼危機管理部門
1国広正国広総合18
2郷原信郎郷原総合コンプライアンス16
3久保利英明日比谷パーク11
4木目田裕西村あさひ10
5小林英明長島・大野・常松9
6山口利昭山口利昭7
7中島茂中島経営6
8志田至朗志田至朗4
8野村修也森・浜田松本4
10宮野勉アンダーソン・毛利・友常3
10矢田次男のぞみ総合3

日本経済新聞社は10月から11月にかけて「企業法務・弁護士調査」を実施した。企業の法務担当者と弁護士に2014年に活躍が目立ったと思う弁護士を選んでもらったところ、M&A(合併・買収)や訴訟関連、企業統治(コーポレートガバナンス)のルールづくりなどで実績のある弁護士が上位に入った。企業が選ぶ企業法務部門1位は中村直人氏だった。

トップの中村氏は、10年6月に上場廃止となった半導体装置メーカー「エフ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1651文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン