/

この記事は会員限定です

このまま円安は進むのか、ポスト120円の攻防を占う

編集委員 小栗太

[有料会員限定]

円安・ドル高の勢いが再び強まり、1ドル=120円の節目を抜けた。このまま円安は進み続けるのか。市場では円がさらに下値を探るとの声が多いものの、一段の円安進行への懐疑的な見方も浮上している。

「一時的な勢いで1ドル=122~123円まで円が売られるかもしれないが、年末にかけて気をつけないといけないのは円安の加速ではなく、むしろ円の買い戻しだ」。野村証券の池田雄之輔チーフ為替ストラテジストはこう指摘...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1892文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン