/

旭化成ホームズに対し「不当約款」の差し止め請求

適格消費者団体の消費者機構日本(東京・千代田)・明治大学公共政策大学院教授は、大手住宅会社の旭化成ホームズと消費者の間で契約手付金返還を巡る複数のトラブルがあったとして、消費者契約法に照らして不当と見られる契約約款条項の差し止め請求を旭化成ホームズに対して行った。2014年11月27日に、その事実を公表した。

大手住宅会社が適格消費者団体から差し止め請求を受けたのはこれが初めてで、「不当だ」と見なされた条項の扱いが今後、全国の住宅会社に波及する可能性がある。

差し止め請求は消費者契約法に基づく「消費者団体訴訟」の準備段階に当たる。公表時点で、既に消費者機構日本と旭化成ホームズの間では協議が始まっているが、協議完了にはまだ時間を要する可能性が高いことから公表に踏み切った。

「消費者団体訴訟」は、消費者契約法に照らして不当と思われる約款条項について、内閣総理大臣に認定された消費者団体「適格消費者団体」が見直しを迫る制度だ。認定は2007年に始まった。

現在、全国に11団体が存在する。消費者機構日本は認定第1号で、日本消費者協会、日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会、日本生活協同組合連合会を母体としたNPO法人だ。2007年に破たんした外国語学校「NOVA」の運営会社に対する解約金トラブルを手掛けたことで知られる。

旭化成ホームズの契約約款の条項のうち、消費者機構日本が特に問題と指摘したのは次の一文だ。

この条項は、旭化成ホームズが契約時に受け取る「契約手付金」について、消費者側が契約解除を申し入れた場合は旭化成ホームズ側が返還を拒否できること、さらに解約までに要した諸費用を別途請求できることなどを規定したものだ。

多数の住宅会社が同様の条項

住宅会社の多くがほぼ同様の条項を契約約款に組み入れているが、消費者契約法に照らすとこうした条項はグレーな存在だった。消費者機構日本が旭化成ホームズに送付した申し入れ書は次のように記している。

「消費者契約法9条1号は、契約解除に伴う損害賠償額の予定や違約金を定める条項に関して、『当該事業者に生じる平均的な損害の額を超える部分は無効』と規定している。しかし、旭化成ホームズの契約手付金の受領額は、100万円を超えることが通常と考えられることから、解除の時期によっては、違約金の額が平均的な損害額を超える場合がある。一律に手付金の返還を拒否する本条項は無効だ」

申し入れ書によると、着工前の契約解除を巡っては少なくとも2件の裁判例があり、いずれも違約金条項は無効、実際の違約金は10万円にとどまると判じている。千葉地方裁判所の2004年7月28日判決と、東京地方裁判所の2006年6月12日判決だ。

消費者機構日本によると、旭化成ホームズと建築工事請負契約を結んだものの、着工前に解約を申し出た複数の消費者が、同社からこの条項に当たるとして手付金の返還を拒まれた。消費者から受け付けた相談件数などは公表していない。

消費者機構日本の磯部浩一・専務理事は取材に対し、「旭化成ホームズは多くの場合で契約手付金としてまず100万円を受け取り、解約時はさらに諸費用として80万円程度の請求をする場合があるようだ」と話す。こうした金額が返還されていなければ、2件の裁判例とは大きな開きがあることになる。

消費者機構日本が11月27日付で公表した資料によれば、旭化成ホームズは2014年5月に最初の申し入れを受けたが、指摘した条項については「消費者契約法は『平均的損害を超えた部分が無効』と定めているに過ぎず、違約金条項自体を無効とする趣旨ではない」と反論し、条項の削除を拒否していた。その後、9月に申し入れより一歩進んだ差し止め請求を受けたことで、約款改訂に向けた協議に応じた。

消費者機構日本によると、個々の解約者とのトラブルについて、旭化成ホームズは消費者機構日本に対し、「一律に契約手付金を返還しないとする対応はせず、個別事情に応じて返金額を消費者と協議している」と説明した。

旭化成ホームズは取材に対し、「どのような約款ならば適正なのか、今後も協議を進めたい」(広報室)としている。

(フリーライター 池谷和浩)

[ケンプラッツ 2014年12月3日掲載]

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません