2017年11月22日(水)

広さに満足 エアバス最新鋭機「A350」を試乗体験

(1/2ページ)
2014/11/20 18:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 欧州エアバスが2014年末の納入開始を予定している次世代大型旅客機「A350」。乗客の立場で気になるのは、客室内がどの程度快適になったかという点だ。同社が20日に実施したテスト飛行に搭乗し、乗り心地を確かめた。

■圧迫感の少ない窓際席

 搭乗して最初に気づくのが、さまざまな形で客室の広さに配慮した設計となっている点だ。エコノミークラスは横9列で米ボーイングの大型機「777」と同じだが、実際に座ってみ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

エアバスボーイング日本航空



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報