/

この記事は会員限定です

充電器やマウスがパソコンの敵になる日

ラック 取締役最高技術責任者(CTO) 西本 逸郎

[有料会員限定]

「BadUSB」と呼ぶ、情報セキュリティー上の新たな脅威が浮かび上がっている。パソコンやサーバーなどコンピューター本体ではなく、周辺機器を汚染させて悪事を働く今までにはなかった手口だ。いったいどんな危険があり、対策は可能なのか。今回はこの問題を考えてみたい。

机の上に置かれたマウス、実は「汚染品」

BadUSBの存在がクローズアップされたのは今年8月。米国ラスベガスで開催した「ブラックハット」と呼ぶ情報セキュリティー関係者が集うカンファ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2269文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン