誰も予想しなかったマイナス成長、選挙中の乱高下警戒
証券部・成瀬美和

(1/2ページ)
2014/11/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「速報メディアの誤報かと思いました」。17日朝方発表の2014年7~9月期の国内総生産(GDP)速報値に、ある国内投資家は目を疑った。今年4月の消費増税による駆け込み需要の反動減を乗り越えプラスに回帰すると予想していた7~9月期GDPのマイナス成長に、市場関係者のほとんどが不意打ちを食らった。同日の東京株式市場はGDPショックで売りが膨らみ、日経平均株価は前週末比517円安の1万6973円と急落…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]