日本企業の海外法人、採用難の裏に給与水準の低さ

(1/2ページ)
2014/11/27 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本企業がアジア現地法人の採用に苦戦している。人材サービスのJACリクルートメントの調査によると回答した企業252社のうち約7割が、管理職の採用について「現在苦戦している」と答えた。主な原因は、現地の財閥系企業や欧米企業に比べた給与水準の低さだ。日本語を話せる人材を優遇するために実務能力のある人材が残りにくいという問題もあるという。なぜ日系企業の給与は少ないのか。

■「年功序列」が能力ある若手の定

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]