メジャーリポート

フォローする

日米野球、米スター辞退に寂しさ 「侍」と温度差
スポーツライター 丹羽政善

(1/3ページ)
2014/11/17 7:00
保存
共有
印刷
その他

8月30日、ナショナルズ対マリナーズの試合前練習が始まる前のこと。ナショナルズのイアン・デズモンドに、この秋の日米野球に参加する予定があるかどうかを尋ねると、「子供が生まれるから、行けないんだ」とナ・リーグ屈指の遊撃手は答えた。そして「(ブライス・)ハーパーは行くはずだから、聞いてごらん」と教えてくれた。

そのハーパーをクラブハウスで探したものの姿はなく、ダッグアウトで待っていると、16歳で米スポーツイラストレーテッド誌の表紙を飾り、「選ばれしもの」と紹介された彼が、打撃練習用のバットを持って現れた。

日本行きを楽しみにしていたハーパー

史上最年少の19歳でオールスターゲームにも選ばれた彼は、まだ22歳になったばかりだが、早くもスーパースターのオーラをまとう。どこか話しかけにくい雰囲気さえ漂うが、「日米野球に参加すると聞いたけれど」と、彼の背中に声を掛けるとパッと振り返り、「そう、その通りだよ」と気さくに応じた。

そのまま、少しだけ話を聞いてもいいかと尋ねる。打撃練習前の慌ただしい時間だったので、後でと断られることも覚悟したが、「もちろんだ」。むしろ乗り気だった。

日本は初めて? 「初めてだ」

なぜ、行こうと? 「ずっと行きたいと思っていた国なんだ。2カ月ぐらい前かな。日米野球があるけど、興味はあるかって連絡があったんだ。その場で『行きたい』って返事をしたよ」

日本で体験してみたいことは? 「文化にも触れてみたいと思うけれど……。食事が楽しみ。すしが大好きなんだ。日本でのすしはアメリカとは違うと思うから、ぜひ食べにいきたいね」

「個人的な理由」で直前に出場辞退

その後、逆に質問をして来たのは、ハーパーの方。

「どこで試合をするんだ?」。大阪、東京、札幌、沖縄。

「サッポロということは、ダルビッシュ(有)がプレーしたところか?」。そう。その球場でも試合が行われる。「へぇー。楽しみだなぁ」。

彼の場合、オフに入っても代理人らから乗り気な様子が伝わってきた。しかし、11月7日に出場を辞退。理由は個人的なこととしか、発表されていない。彼は来年1月に結婚式を控えている。その準備なのかどうか。

8月20日(日本時間)、最初に日米野球のメンバーが発表されたときに名を連ねたオリオールズのアダム・ジョーンズも、来日を楽しみにしていた。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

大リーグコラム

電子版トップスポーツトップ

メジャーリポート 一覧

フォローする
5日に始まる地区シリーズでも田中と筒香の対戦が見られるか(9月2日のヤンキース対レイズ戦)=共同共同

 米大リーグのプレーオフもたけなわ。ア・リーグ地区シリーズで激突するレイズとヤンキースの戦いは熱いものになりそうだ。
 群雄割拠のア・リーグで今季見事にナンバーワンシードを勝ち取ったレイズと、多くのスタ …続き (10/5)

昨季後半から安定したピッチングを続けるダルビッシュ=USA TODAYUSA TODAY

 23日、チーム7連勝中で、その間の1試合平均得点が7.86点という強力打線のホワイトソックスを相手に先発したダルビッシュ有(カブス)は、7回を投げて6安打、1失点、10三振と好投し、今季5勝目(1敗 …続き (8/25)

米プロスポーツ史上最高額の24億ドルで米大リーグ、メッツの買収が合意された=APAP

 ニューヨークのベースボールに新時代が到来するのかもしれない。それほど大きな意味を持つ発表が、14日(日本時間15日)、メッツよりなされた。
 この日、資産家のスティーブ・コーエン氏がメッツを買収すると …続き (9/21)

ハイライト・スポーツ

[PR]