2019年4月25日(木)

掃除・洗濯…全米で「猫の手」借りるサイト人気
瀧口 範子(フリーランス・ジャーナリスト)

(1/2ページ)
2014/11/18 7:00
保存
共有
印刷
その他

ちょっとした手助けを借りたい時は誰にでもある。仕事が忙しいので代わりに買い物に行ってほしい。赤ちゃんがいて手が離せないので部屋を掃除してほしい。事務所の片付けを手伝ってくれる人はいないか――。

忙しいときに用事を頼める人を探す米タスクラビットのウェブサイト

忙しいときに用事を頼める人を探す米タスクラビットのウェブサイト

一時的な用事をやってほしい人と、「借りたい猫の手」になって助けてくれる人をつなげるサービスが米国で人気だ。よく知られているタスクラビット(http://www.taskrabbit.com/)を例に、どんな仕組みなのか説明しよう。

例えば、家の棚を修理してくれる人を探すとする。タスクラビットで、いつ、どこで、どんな仕事をしてくれる人かを入力すると、その時間帯に仕事ができる人のプロフィルが複数表示される。プロフィルには名前と写真、1時間あたりの料金やユーザーによる得点を表示してある。「簡単な大工作業」の料金はサンフランシスコ地域で1時間あたり90~100ドル(約1万~1万1500円)。さらに「詳しく」をクリックすると、これまでやってきた仕事の情報や、利用者によるコメント、自己紹介が出てくる。

そうした複数の人々を比較し、予算的にもしっくりくる人物を選びクリックする。あとは当日にその仕事をやってもらうだけだ。支払いも直接行う必要はなく、タスクラビットに登録したクレジットカードから相手に支払われる。タスクラビットは料金の20%を手数料として課金する。

  • 1
  • 2
  • 次へ

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報