2019年1月22日(火)

デモ支持するなら上映中止 中国、香港映画スターに圧力
香港支局 粟井康夫

(1/2ページ)
2014/11/13 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11月上旬に封切りを迎えた香港映画「大茶飯」は香港のギャングのボスを主人公にしたアクションコメディーだ。中国本土でも「潜竜風雲」のタイトルで公開が予定されていたが、一部の映画館は突然、上映を見送った。北京のある劇場の入り口には「(香港の民主派による)占拠を支持するアンソニー・ウォン(黄秋生)が主役のため、上映を中止する」と貼り紙が出された。

予兆はあった。中国本土向けに用意された映画の宣伝ポスタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報