/

ヤフー、遺伝子解析サービス開始 約290項目4万9800円

ITpro

ヤフーは2014年11月7日、病気の発症リスクや体質を知ることができる遺伝子解析サービスの提供を始めた(画面1)。約290項目の解析に対応し、価格は4万9800円。同社はこれまで2014年6月と8月にそれぞれ先行モニターを募集し、サービスを無償で提供していた。

今回の有償サービスでは、肺がん、大腸がん、前立腺がんなど22種類のがんに加え、2型糖尿病、脳卒中、心筋梗塞、肥満など約110項目の健康リスクを判定。さらに血中尿酸値、飲酒量、筋力、血圧など約180項目の体質を遺伝子から推定する。ミトコンドリアDNAを基に、祖先に当たるグループを割り出すこともできる。

4万9800円という価格は、ヤフーが解析を委託するジーンクエストのサービスと同等。サービスの利用にはYahoo! JAPAN IDが必要で、解析結果は同IDにログインした上で専用ページから閲覧できる。

ヤフーが取得した遺伝情報は、連結可能匿名化の措置を取った上で同社が保管する。匿名化した遺伝情報を、医学的研究などの目的で研究機関に提供することがあるが、解析結果確認画面から提供の停止を依頼することもできる。

解析結果の閲覧までにかかる時間は2カ月以内という。6月と8月に募集した無料先行モニターは、11月中旬から順次解析結果が閲覧できるようになる(画面2)。

(日経コンピュータ 浅川直輝)

[ITpro 2014年11月7日掲載]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン