2017年11月25日(土)

再増税延期はマーケットの朗報か
編集委員 滝田洋一

(1/2ページ)
2014/11/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 消費再増税の先送りと衆院の早期解散がにわかに浮上してきた。年明け以降、時間の経過とともに政権の浮揚力低下が予想されるなか、解散に打って出て政治的資本を回復させよう。安倍晋三首相はそんな腹づもりだろう。戦略の成否を決するのは野党民主党ではない。株式市場の反応だ。

 発売中の『週刊文春』は年内解散を見込み、「野党共闘なら自民党苦戦」の予想を伝える。自民党本部の選挙担当は野党間の候補者調整には懐疑的だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

安倍晋三ルードラギ週刊文春GDPグローバルOutlook日銀



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報