2019年9月16日(月)
トップ > 特集 > 住民・企業 > 記事

無人ヘリが見つめた被災地 夜空に満開、笑顔の花火

2014/11/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災から3年半余りが過ぎた。壊れた堤防、草が生い茂る田畑――。福島県南相馬市の海岸沿いは、今でも震災当時と変わらぬ光景が広がっている。その景色を上空から眺めるとどんなふうに見えるのだろう。ドローンと呼ばれる無人の小型ヘリコプターを使い被災地の姿、そこで生きる人の思いをのぞいてみた。

8月のお盆、沿岸部の萱浜(かいばま)地区で追悼と復興の思いを込めた花火大会が開かれた。テーマは「笑顔」。打…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。