/

この記事は会員限定です

グーグルvsアップル、天と地ほど違う革新の手法

グーグル成功の奥義 その5「イノベーション」

[有料会員限定]
 スマートフォンのOSを牛耳る2強、グーグルとアップル。覇権を競い合う原動力となっているのはイノベーティブな企業文化にほかならない。両社の経営スタイルには共通項とともに決定的な違いがある。
 今シリーズ最終回は「イノベーション」。先進企業の戦略の核心を考える。

2010年3月のうららかな春の日。エリック・シュミットの車はパロアルトのエンバルカデロ・アベニューとエルカミノ・レアル通りの交差点に止まって...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4853文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン