/

この記事は会員限定です

文字列にふさわしいスタイルを付ける

基本から学ぶWordの文書作成(2)

[有料会員限定]
日経パソコン
この連載では、シンプルなA4文書の作成を通じて、Wordの主要な機能を6回に分けて解説する。2回目は、タイトル、見出し、本文など文章の役割に応じてフォントや書体を変える「スタイル」について学ぼう。

前回は、案内状の「タイトル」と「本文」を入力した。ただ、どちらの文字列も同じサイズと同じフォント(書体)のままなので、役割がはっきりしない。

今回は、タイトルの文字を大きなサイズに変更し、さらに太めのフ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2753文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン