BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

イノベーティブな人材を育てる「出る杭研修」

2014/10/10付
共有
保存
印刷
その他

日経ものづくり

出る杭で考えるT字型人間
画像の拡大

出る杭で考えるT字型人間

 製造業向けコンサルティング企業のO2(本社東京)は、イノベーティブな人材を育成するための研修プログラム「出る杭研修」の提供を開始した。議論を通じて「ソニーの盛田盛田昭夫氏やホンダの本田宗一郎氏、パナソニックの松下幸之助氏など『昭和の出る杭』に負けない『平成の出る杭』を育てる」(同社)のが狙い。研修では、グループ討議を重ねながら「本質とは何か」、「顧客に提供すべき価値とは」といった議題について突き詰めていく。延べ11日間の研修期間の中に、100回近くの討議とプレゼンテーションが盛り込まれている。

 研修プログラムは、ソニー在職中に同社初のサプライチェーン構築などを手掛け、『ソニーをダメにした「普通」という病』(ゴマブックス)の著者である横田宏信氏が開発した。研修の講師も同氏が中心となって務める。横田氏は、「出る杭」を、個別最適より全体最適を重んじる人間である「T字型人間」と定義しており、研修を通じてT字型人間となるべく思考法などを養う。

研修の様子。写真右は受講者らを指導する横田氏
画像の拡大

研修の様子。写真右は受講者らを指導する横田氏

 具体的には、「基礎編」と「応用編」のプログラムがある。基礎編は、「深く考える」「広く考える」「正しく考える」を主眼とした議論と「まとめ」から成る。例えば、「深く考える」では、「本質と普遍」「価値と商品」「仕事と企業」をグループごとにゼロから考え直し、「商品価値は、本当はどこに存在するのか」などについて突き詰めて議論する。こうしたグループ討議を通じて「広くかつ立体的な視野」を獲得するとともに、それに基づく「論理的思考力」を養成する。応用編は、より実践的な「T字型営業マインド」の醸成と「T字型ビジネスモデル」の策定から成る。例えば、「T字型営業マインド」では、「顧客に訴求・提供すべき本来の価値とは何か」などをグループ討議を通じて追求する。

 既に大手電機メーカーや重工メーカーが導入して研修をスタートさせている。料金は1人当たり55万円(税別)。O2は、同研修の提供により、2014年度中は3件で約2400万円の、2015年度以降は年10件で約8000万円の売り上げを目指している。

(日経ものづくり 吉田勝)

[日経テクノロジーオンライン 2014年10月9日掲載]


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

BPニュースセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

研修イノベーティブ人材

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

IoTで提携したAppleとGE

アップルとGEがIoTで提携 データ分析に活用

 米Apple(アップル)と米General Electric(GE)は2017年10月18日(米国時間)、IoT(Internet of Things)のアプリケーション開発で提携すると発表した。G…続き (10/20)

米国の2017年1-8月期の分野別HA機器市場の、前年同期間比での成長率(金額ベース)(図:NPD Group)

米国でAIスピーカーとHA機器の導入が急増

 米国で、ホームオートメーション(HA)機器の住宅への導入が急速に進んでいる。調査会社の米NPD Groupは、米国で自宅に何らかのHA機器を導入した家庭が、インターネット回線を備えた世帯の15%に達したと発表した。2016年4月時点では同10%で、約1年半で1.5倍になった。…続き (10/20)

Polestar 1

ボルボ、高級EVのモデル第一弾を発表

 スウェーデンVolvo Car(ボルボ・カー)グループの高性能電動車ブランドであるPolestarは2017年10月17日、最初のモデルとなる「Polestar 1」を発表した。…続き (10/19)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月20日(金)

  • ビットコインに11月再分裂の危機、前回より事態は深刻
  • 米国でAIスピーカーとHA機器の導入が急増
  • 機械学習で「雑草だけに除草剤」―米農機大手ジョンディアは、新興ロボット企業の買収で農業を進化させる

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月20日付

2017年10月20日付

・米ツナミ、VRで部品組み立て研修
・サイバーブル、電子看板にネット動画広告配信
・モフィリア、指先1つで静脈認証
・何でもつかむぞ万能ロボハンド 東北大、柔軟に変形
・フジクラ、伸縮・曲げ自在な電子回路…続き

[PR]

関連媒体サイト