/

この記事は会員限定です

家庭用ゲーム機不要に? クラウドゲームが示す未来

ジャーナリスト 新 清士

[有料会員限定]
 ゲーム関連大手がクラウドゲームに力を入れ始めた。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は7月末から米国で試験サービスを開始。スクウェア・エニックスは新会社の設立を発表した。クラウドゲームは高速演算が必要な映像処理をサーバー側で受け持つ。家庭用ゲーム機が不要になり、端末の性能を競ってきた業界の成長モデルを大きく変える可能性を秘めている。クラウドゲームの実力を探った。

サーバーでゲーム映像を生成、配信

クラウドゲームは、「コンピューター...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3140文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン