アプリで七変化 感情理解するソフトバンクのロボット

(1/2ページ)
2014/10/13 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクモバイルが2014年6月5日に発表した家庭用ロボット「ペッパー(pepper)」のうたい文句は、「人に寄り添うロボット」。人間の感情を理解してコミュニケーションが取れるロボットを標榜する。

ペッパーは、ものを運んだり掃除をしたりといった実用的な用途よりも、人とのコミュニケーション能力に価値を見いだすロボットとして設計されている。内蔵マイクやカメラ、センサー類を用いて、人間の感情を要素…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]