2019年7月19日(金)

生命保険に年40万円 あなたの家計に見合ってますか

(1/3ページ)
2014/10/4付
保存
共有
印刷
その他

 初野家は駅前のショッピングセンターから戻ってきました。鯛吉も一緒で、めいの鯛奈ちゃんは初野家の一角でお昼寝。大人たちはテレビを見ながら、3時のおやつです。

大学で金融を勉強中の初野新衣紗(はじめの・にいさ=上)と父の藤志郎(とうしろう=中左)、利子(りこ=中右)、隣に住むファイナンシャルプランナー・税理士の有賀鯛吉(ありが・たいきち=下)

大学で金融を勉強中の初野新衣紗(はじめの・にいさ=上)と父の藤志郎(とうしろう=中左)、利子(りこ=中右)、隣に住むファイナンシャルプランナー・税理士の有賀鯛吉(ありが・たいきち=下)

にいさ このCMの俳優さん、かっこいい! 「生命保険は家族への愛の証しです」だって。

とうしろう キザな男だな。父さんだってちゃんと保険に入っているぞ。

たいきち どんな保険ですか?

とうしろう 大きな生命保険会社の終身保険だよ。入社してまもなくかわいい女性が職場に営業に来て「保険に入って一人前ですよ」なんて言われて。しばらく熱心に通ってくれたんだ。

りこ それ初耳ね。のぼせ上がって入っちゃったんじゃないの?

とうしろう ……。どうだったかな。とにかく生命保険に入った時点で万一への備えができたんだ。それ以来あまり保険のことは考えたことがないな。

たいきち 保険料や保障内容は定期的に点検した方がいいですよ。生命保険文化センターの2012年調査によると1世帯が支払っている生命保険(個人年金保険を含む)の年間保険料は41万8000円。家計が厳しくなっていることもあって減少傾向ですが、それでも月々3万5000円程度の大きな出費です。保険料が節約できれば、家計の改善につながります。

にいさ でも保険料って会社ごとにそんなに差があるの?

たいきち 同じ保障内容でも結構違うんだよ。まず保険料がどうやって決まるかを説明するね。保険料は2つのパートで構成されているんだ。一つ目が保険金や給付金の支払いに充てられる「純保険料」という部分、もう一つが保険会社の経費になる「付加保険料」です。

りこ 目的別に分かれているのね。

たいきち 生命保険の純保険料は年齢や性別ごとにどのくらいの人が亡くなるかといったことを考えて計算します。死亡率については保険会社は共通して「標準生命表」というものを原則として使いますから、純保険料に関してはどの保険会社でも大きな差はないと考えられます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。