沖縄のメディア会社が集結 スマホアプリで情報提供

2014/9/28付
保存
共有
印刷
その他

日経ニューメディア

沖縄県内の新聞やテレビ、ラジオなどのメディア会社7社、およびアドスタッフ博報堂、博報堂DYメディアパートナーズの9社からなる「エリアプロジェクト@おきコレ」は2014年9月26日、沖縄県内に関するニュースや生活情報などをまとめたスマートフォン(スマホ)向けアプリ「おきコレ」の運用を開始すると発表した。

「おきコレ」とは「沖縄 これだけは知っておきたいこと」という意味。ここでは、沖縄県内の気象情報(沖縄気象情報)や、各社が放送・配信したニュース(沖縄ニュース)などを提供していく。また「沖縄コラム」では、「おきコレ」のオリジナルニュースや県内でおなじみのアナウンサーブログ、就活の学生がチェックしておくと便利な情報などを提供する。「沖縄スポーツ」では、県内でのスポーツの結果のほか、沖縄出身のプロ野球選手やサッカー選手の情報も発信する。

そのほか、沖縄のテレビ・ラジオの番組情報(「今日のテレビ」「今日のラジオ」)、沖縄県内のイベント情報やグルメ情報(「イベント」「グルメ」)など様々な情報を提供していく。

「エリアプロジェクト@おきコレ」は、2014年3月に発足。メディア会社としては、エフエム沖縄、沖縄タイムス社、沖縄テレビ放送、ラジオ沖縄、琉球朝日放送、琉球新報社、琉球放送が参加する。

(日経ニューメディア 田中正晴)

[ITpro 2014年9月26日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連キーワード

電子版トップ



[PR]