香港「東洋の真珠」は輝き続けられるか
編集委員 後藤康浩

2014/9/21 7:00
保存
共有
印刷
その他

香港映画には、香港を離れ、遠い場所から香港を想う、というモチーフの作品が少なからずある。ウォン・カーウァイ監督の「ブエノスアイレス」は題名通り、地球の反対側を舞台に選び、ピーター・チャン監督の「ラヴソング」も離ればなれに香港を出た男女が再会する場所はニューヨークだった。香港人にとって香港は世界中の誰にでもある「故郷」という言葉では表しきれない、「心の置き場所」のような重さがあるように思える。

■香

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]