Smart Times (日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

コンピューターの革新 新たな価値創造が必要に
インテカー社長 斉藤ウィリアム浩幸

(1/2ページ)
2014/9/16 7:00
共有
保存
印刷
その他

 20世紀半ばに初めて現実に姿を表した人工知能(AI)は、今や人間の脳の力を部分的に超越するほどの進化を遂げています。たとえば将棋。ルールの複雑な将棋でコンピューターが人間を負かすことは「何十年も先になるだろう」とされた時代もありました。現在のコンピューター将棋は秒間で3億手を先読みし、プロの将棋指しと伯仲する実力に至っているそうです。

画像の拡大

 鉄道ファンたちが熱心に記憶した地方駅での乗り換えの知識も、インターネットの検索で最適の路線選択や乗り継ぎに便利な乗車位置まで一瞬にして表示されるようになりました。

 マンガや映画の世界で見たような、コンピューターが人間の知性を上回る歴史的転換点(シンギュラリティー)は2045年に訪れるという説もあります。私たちはいよいよ、「人間にしかできないことは何か」を真剣に考えなければいけないSFの世界の選択を現実に迫られています。

 コンピューターが代替する人間の知性には、5つの段階があります。生データ、情報、知識、経験、そして知恵です。一昔前までは、生データや情報を「たくさん知っている」人間が評価されました。しかし、グーグルで検索すれば織田信長の生涯から英語圏での最新トレンドワードまでも瞬時に取り出せる時代です。丸暗記を「よし」とするのは古い世代の発想で、コンピューターよりも多くの物事を知ることは事実上不可能であり、少なくともビジネスの世界では、物知りだけで重宝される場面はほとんど目にすることがなくなりました。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

Smart Times (日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

マイペースな「ネコ型顧客」、広告メールは逆効果

 「私はマーケッターとして本来やるべき仕事をしていたのだろうか」。最近、このような疑問を持つようになった。
 それはあることに気がついたからだ。デジタルマーケティング時代になり、顧客接点が増え、そのため…続き (9/19)

ビジネス知る「スレた技術屋」イノベーターの育成を

 私の経験では、社会で必要とされる技術者は職人、研究者、イノベーターの3つに分類される。
 経営者は技術部門に2つのことを期待する。ひとつは事業部門の求めに応じて技術を提供する受託開発である。これに対応…続き (9/12)

刺激的で楽しい多様性 普遍的な商品開発に必須

 サンフランシスコやシリコンバレーを含むベイエリアのIT(情報技術)業界とその周辺から、性別を中心とする多様性に関するニュースが伝えられています。
 まずベンチャー企業に投資をしているベンチャーキャピタ…続き (9/5)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月22日(金)

  • iOS 11とiPad Proの組み合わせは至高。使い勝手の良さをGIFで解説
  • IBM、量子コンピュータによる分子シミュレーション向けアルゴリズムを開発
  • アマゾンの利便性を「ビジネス」でも―法人EC参入の勝算を聞く

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月22日付

2017年9月22日付

・レシート、スマホで9割超読み取り、ISP
・薬副作用、iPSで予測 武田、早期に安全性見極め
・花火・海外挙式、VRで体感 近ツー、遠隔地に同時中継
・農作業の負担軽く、電動台車が自動追尾 中西金属工業
・抗がん剤を使いやすく、シンバイオ 米社技術導入…続き

[PR]

関連媒体サイト