/

この記事は会員限定です

三菱地所が寮を復活 親・子会社の枠超え交流

[有料会員限定]

企業は本体だけでなく子会社などと連携してビジネスを手掛ける。しかし、同じグループでありながら交流不足に悩むことは多い。三菱地所は一体感をより高めるために、社員寮を7年ぶりに復活させた。「裸の付き合い」によってコミュニケーション力を育んでいく。

若手117人が生活、部屋割りランダム

最近はやりのシェアハウスでよくみかける広いラウンジが設けられ、大きなテーブルや大画面テレビをゆったりみることができるソファ、カウンター付きのシステムキッチン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1945文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン