/

この記事は会員限定です

技術偏重が招く情報漏洩、サイバー攻撃は心理戦に

ITジャーナリスト 小池 良次(Ryoji Koike)

[有料会員限定]

7月に発生したベネッセホールディングスの個人情報漏洩では、モバイル端末の脆弱性やコンプライアンス(法令順守)の齟齬(そご)が表面化し、日本企業に大きな衝撃を与えた。世界最高の情報セキュリティーを誇る米国でも流通大手ターゲットが4000万人のクレジット・カード情報を漏洩し危機感が広まっている。そうした中、ニューヨークでAT&T主催の情報セキュリティー会議が開催された。今回は注目を浴びる情報セキュリテ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2519文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン