資産株と土地で増殖、堀越角次郎氏
市場経済研究所代表 鍋島高明

(1/2ページ)
2014/9/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

幕末の商傑伝には欠かせない堀越角次郎は豪胆不敵で、株や土地投資などリスクを恐れずに手掛け、巨万の富を築いた。

「上州は由来、長脇差の本場、国定忠治のような無法の徒も出したところだけに、その初めはやくざ稼業の仲間入りをし、忠治気取りで、その方面では相当幅をきかせたといわれるが、堅気の時分に産物仲買商を営み、商売上の手違いから負債がかさみ、生まれ故郷にもいられぬような失敗をきたし、自暴自棄に陥ったと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]