ISO64から設定できるデジタル一眼レフカメラ
ニコン「ニコンD810」

(1/2ページ)
2014/8/25 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ニコンは常用感度が通常機種より低いISO64から設定できるデジタル一眼レフカメラ「ニコンD810」を7月17日に発売した。拡張時にはISO32~5万1200の幅広い感度設定ができる。新開発のニコンFXフォーマットCMOS(相補性金属酸化膜半導体)センサーで各画素が蓄積できる光の情報量を増やしたことで可能になった。明るい環境で大口径レンズを使って撮影する場合でも、白とびを抑えながら階調豊かで鮮鋭感…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]