2018年11月16日(金)

衆院選挙調査会は「平成の統治構造改革」決着の場
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2014/8/19 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

衆院は議長の伊吹文明の下に諮問機関「衆院選挙制度に関する調査会」を新設した。1票の格差是正や定数削減、抜本的な制度改革を巡って与野党協議が行き詰まり、議長と有識者に丸投げした形。選挙制度の検証を通じ「平成の統治構造改革」論争に決着をつける場ともなる。

■消えた「抜本的な見直し」

「現行制度を含めた選挙制度の評価(長短所、理想論と実現性)」。調査会の設置要綱の諮問事項にはこうある。2013年6月の与…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報