ゴメス・グーグル副社長「スマホとAIの進歩、検索を変える」

2014/8/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界159カ国語に対応し、毎月1000億回使われるという米グーグルの検索サービス。スマートフォン(スマホ)の普及や人工知能(AI)の進歩は、いまや生活に欠かせない検索をどう変えるのか。検索部門で約15年にわたって新機能の開発やサービスの改良にかかわってきた副社長のベン・ゴメス氏(46)に聞いた。

――スマホの登場は検索をどう変えましたか。

「とてつもなく大きな変化をもたらした。いつでもどこでも、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

連載企画「革新力」

電子版トップ



[PR]