主要作物の遺伝情報、解読ほぼ完了 品種改良を加速
編集委員 西山彰彦

(1/2ページ)
2014/8/11 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コムギのゲノム(全遺伝情報)の概要が解読され、世界3大穀物の遺伝情報がほぼ解き明かされた。ダイズやジャガイモといった世界の主要作物のゲノムも解読されており、今後は、病気の抵抗性や収穫量などに関する遺伝子を利用したゲノム育種の時代を迎える。従来の交配を繰り返して品種改良する方法に比べ、開発期間を大幅に短縮できると期待されている。地球温暖化などの気候変動や人口増に伴う食糧供給に対応するため、主要作物…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]