2019年6月26日(水)

20兆円市場争奪 リアル店舗の逆襲でEC大乱戦

(1/4ページ)
2014/8/12 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本のeコマース(EC=電子商取引)は楽天・アマゾンが寡占している──。そう思う人もいるだろう。だが、現実は違う。「BtoC(企業対消費者)」「CtoC(消費者対消費者)」合わせると、国内EC市場は既に16兆円規模になったようだ。うち、楽天・アマゾンによる流通総額は3兆円弱。13兆円は2強以外が生んだ。そして、わずか2年で市場は4兆円も膨らむ。今、この巨大市場を巡り、新旧、大小が入り乱れた争奪戦…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報