/

リアルな世界で『動き』を実現したいバーチャルな発想とは?

内山俊弘・日本精工社長 経営者編第8回(2月1日)

2021年の日本は、デジタルと環境という2つの大きな課題に取り組みます。私たち日本精工(NSK)は、様々な動きをよりしなやかに、円滑にすることで、この取り組みを見えないところから支えます。そもそもベアリングは摩擦を低減して環境貢献を進める製品です。

内山俊弘 日本精工社長

昨今、自然エネルギーへの注目が高まっていますが、洋上の風力発電の効率を高めるには、厳しい環境でも長寿命で、よりスムーズに回転するベアリングが不可欠です。

NSKは昨年末、欧州のブリュエル・ケアー・バイブロ(BKV)社の買収を発表しました。風力発電の状態を監視するシステムで世界有数の企業です。風力発電だけでなく、工場の工作機械などが今どんな状態か、近い将来支障はないか、などを遠隔タブレットから機械の振動を通して詳細に監視、分析できます。NSKの豊富なデータや予知保全の技術とかけあわせることで、環境への負荷軽減にもつながるでしょう。

デジタルの進展にもベアリングは貢献します。例えば5G、6Gの通信基地局、データセンターなどでベアリングはスムーズに回り続けていますし、精緻な動きで半導体の製造などにも貢献しています。

私たちのベアリングや直動部品はこれまで、回転運動や直線運動をいかに円滑にするかが重要でしたが、これからはロボットや遠隔操作などで、より複雑になる動きを、よりしなやかにすることが求められます。

ベアリングにセンサーを内蔵すれば、様々な情報がリアルタイムで収集できます。現場でのより効率的な稼働や将来の新商品開発などにつなげることも可能になるでしょう。

新型コロナの感染拡大で在宅時間が長くなり、日常生活も変わり始めました。静かで振動がなく、エネルギー効率の高い家電が求められたり、掃除や介護などでロボットの役割が高まったり、ベアリングの活躍余地は一段と広がっています。

日本精工の風力発電機向けベアリング

NSKは2016年に100周年を迎え、26年までの10年間で「あたらしい動き」を創造しています。21年は折り返し地点です。新しい、しなやかな動きから、新しい商品やサービスを提案できたらと思います。

持ち運びできる電話、空飛ぶクルマなど、かつて仮想、空想(バーチャル)だったものが、どんどん現実(リアル)の世界で実現しています。バーチャルからリアルになって初めて私たちはその恩恵を受けることができます。つまり、メカニカルな動きがなくなることは無いのです。

そこで読者の皆さんにお願いです。ゲーム、アニメなども含め、今はバーチャルな世界のものだが、近い将来、リアルな世界で実現しそうなもの、実現してほしいものは何ですか。日本が直面する様々な課題を解決するために、どんなことが現実になるといいですか。皆さんのアイデアを教えてください。

内山俊弘・日本精工社長の課題に対するアイデアを募集します。投稿はこちらから。

編集委員から

NSKの内山社長は世界のベアリング会社トップと、定期的に会合を持っています。トップたちに共通の悩みが、機械工学を志す若者が減っていることだそうです。IT(情報技術)社会が到来し、学生たちの志向はどうしても電子工学に向かい、機械工学を学んだ優秀な学生は払底しているようです。インタビューで内山社長は、センサーを内蔵したベアリングという新しい視点を披露していましたが、機械工学と電子工学が融合する境界で何か、新しい可能性が生まれるかもしれません。

新型コロナでヒトの動きは制約を受けましたが、モノの動きは止めるわけにいきません。宅配など、この間に加速したモノの動きもあります。内と外、リアルとバーチャルなど、様々な距離や間隔を埋めるための動きと、それを助けるベアリング。アフターコロナの時代でもその役割は変わりません。表面からは見えませんが、ベアリングが産業のコメと言われ、重要視されるゆえんでしょう。(編集委員 鈴木亮)

◇   ◇

今回の課題は「リアルな世界で『動き』を実現したいバーチャルな発想とは?」です。400字以内にまとめた皆さんからの投稿を募集します。締め切りは2月9日(火)正午です。優れたアイデアをトップが選んで、22日(月)付の未来面や日経電子版の未来面サイト(https://www.nikkei.com/business/mirai/)で紹介します。投稿は日経電子版で受け付けます。電子版トップページ→ビジネス→未来面とたどり、今回の課題を選んでご応募ください。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン