/

この記事は会員限定です

イムラ封筒、元証券マン社長が描く脱オーナー経営

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

イムラ封筒は大正時代に創業し、102年の歴史を持つ。国内シェアの2割を持ち、業界唯一の上場企業(東証2部)だ。請求書用の封筒製造などを手掛ける一方、新たに物流事業にも挑戦する。ペーパーレス化の波で封筒市場が縮むなか、5代目社長で元証券マンの井村優(57)は次なるステージへと「脱オーナー」の旗を振る。

「窓付き封筒」国内シェア5割

行政書類などに使われる宛名部分が半透明の「窓付き封筒」に限ると、同社は生産量で国内シェア5割を占める。創業家...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2033文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン