/

この記事は会員限定です

コロナで雇用分断、広がった男女格差 ジャン氏

パクスなき世界 ピーターソン国際経済研究所リサーチャー

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大は世代や性別によって異なる影響をもたらした。米国や中国の雇用問題に詳しいピーターソン国際経済研究所リサーチャーのエヴァ・ジャン氏に、男女間の「断層」について話を聞いた。

――コロナ禍は男女間の格差にどう影響しましたか。

「最も深刻なのは雇用の分断が広がったことだろう。米国では足元で男性の労働参加率は回復しているが、女性の戻りは鈍い。日本やカナダなど他の主要国も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1030文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

パクスなき世界

新型コロナウイルスの危機は世界の矛盾をあぶり出し、変化を加速した。古代ローマの平和と秩序の女神「パクス」は消え、価値観の再構築が問われている。「パクスなき世界」では、どんな明日をつくるかを考えていく。

速報

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン