/

この記事は会員限定です

激動相場 日の丸ヘッジファンドが頂上決戦

インベスターズ(1)

(更新) [有料会員限定]

米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスのワクチンに「90%超の有効性が認められた」と伝わった11月10日。東京・日本橋兜町で日本株ヘッジファンド、武士道アセットマネジメントを率いる杉山賢次(36)は勝負に打って出た。「この相場は長続きしない。リスクを取って市場と逆に動くときだ」

コロナショックで日経平均株価が1万6000円台にまでたたき落とされた日本株は、世界的な金融緩和と財政出動、ワク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2765文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン