/

この記事は会員限定です

10兆円ファンド 浮沈と向き合う佐々木氏の3年半

参謀長 ソフトバンク・ビジョン・ファンド(1)

(更新) [有料会員限定]

ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)で「参謀長」と呼ばれる人がいる。佐々木陽介、44歳。中東マネーを集め、有力スタートアップ企業を発掘する異色の投資集団を陰で支える補佐役だ。2017年5月に発足した運用額10兆円のファンドは世界で存在感を高めるが、投資先の米ウィーワークが経営難に陥るなど難しいかじ取りにも直面している。

チーフ・オブ・スタッフ

ロンドンきっての繁華街メイフェアに本拠を構えるファンドの運用会社、ソフト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3068文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

参謀長 ソフトバンクGファンド

巨大ファンド、ソフトバンク・ビジョン・ファンドで「参謀長」と呼ばれる日本人がいる。ロンドンの小さなオフィスから始まったファンドの運用額は10兆円を超えた。ソフトバンクグループの歴史も知る参謀長がロンドンと日本、世界をつないでいる。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン