/

この記事は会員限定です

米IT大手、報道機関に記事使用料 Googleは日本に拡大

[有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】米IT(情報技術)大手が報道機関に記事の使用料を払う取り組みを広げる。フェイスブックが米国に続いて英国でも2021年に始め、グーグルは日本などに対象地域を拡大する方針だ。広告収入の減少で報道機関の経営が悪化する一方、IT大手がインターネット広告で存在感を高めている事情が背景にある。

フェイスブックは19年に米国で始めた「フェイスブック・ニュース」を英国に広げる。アプリや...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り910文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン