/

自民・渡嘉敷氏がコロナ感染 国会議員で4人目

衆院は4日、自民党の渡嘉敷奈緒美衆院議員(大阪7区)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。国会議員の感染確認は4人目。渡嘉敷氏の事務所によると、同日午前に発熱し、PCR検査で陽性と分かった。発熱以外の症状はないという。渡嘉敷氏は衆院厚生労働委員長を務める。

会期末手続きを行った4日の厚労委は委員長代理で対応した。

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン