/

この記事は会員限定です

前田建設、仏スエズと提携 水道運営入札に共同参加

[有料会員限定]

建設準大手の前田建設工業はフランスの水道大手スエズと業務提携した。前田建設は公的施設の管理や運営を民間が担う「コンセッション」に積極的に加わる考えで、世界の水道で実績を持つスエズと共同で入札に参加する。スエズの海外の現場にも従業員を派遣してノウハウを得て、新規参入を目指す水道運営のビジネスで優位に立ちたい考えだ。

スエズは水道設備の設計から建設、運営までを一括して請け負う企業「水メジャー」の一つ。メキシコやオ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り472文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン