/

Voicy、再生数比例で配信者に収益還元

音声配信のVoicy(ボイシー、東京・渋谷)は音声番組の配信者に番組の再生数に応じて収益を還元する仕組みを2021年に始めると発表した。音声配信で稼げる仕組みを整えることで、音声市場を活性化する。

同社は、選抜した配信者の音声番組をインターネット上に配信している。番組の配信者は、これまで企業とのスポンサー契約やリスナーからの月額課金で収益を得ていた。

21年には、番組の再生回数に応じて、収益を得られる仕組みを整える。収益化にかかる費用は同社の売り上げから賄う。具体的な仕組みは21年に公表する。

配信者が稼ぐ仕組みを整えることで、配信者にとって魅力的なメディアにする狙いだ。質の高い配信者を増やすことで、リスナーも増やす。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン