/

この記事は会員限定です

神戸物産、製造卸売モデルで「スーパーのユニクロ」に

商社進化論 第5部 独創力を極める(中)

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

冷凍鶏もも肉2キロ648円、冷凍フライドポテト1キロ195円、こんにゃく1.5キロ237円――。11月下旬の夕方、東京都台東区の「業務スーパー」では大容量で安価な食品が並び、客が次々とカゴに入れていく。仕事帰りに立ち寄った60代の女性は「とにかく安さが魅力。他のスーパーから切り替えて週2回は通っている」と満足げだ。

業務スーパーを全国に約900店展開しているのが、兵庫県稲美町に本社を置く神戸物産だ。沼田博...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2038文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン