/

茨城の外出自粛要請、常総市も 外食店には時短求める

茨城県は3日、新型コロナウイルスの「感染拡大市町村」に常総市を追加したと発表した。感染拡大市町村は10市2町となった。市民には不要不急の外出自粛を、酒類を提供する飲食店や接待を伴う飲食店には営業時間の短縮を要請した。

対象期間は3日から13日まで。時短要請に応じた飲食店には1店舗22万円(1日2万円)を支給する。県は人口1万人当たりの新規陽性者数が1.5人以上の場合、感染拡大市町村としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン