/

テルモ社長、バイオ薬関連へ投資 次の成長へ種まき

下期業績を聞く コロナ禍と財務

新型コロナウイルス禍による手術回数の減少などで、主力のカテーテルなど心臓血管関連の医療機器が打撃を受けたテルモ。夏以降に需要が回復し、2021年3月期の業績予想は上方修正したが、「第3波」の到来で再び予断を許さない状況だ。下期以降はカテーテルの補完に向けて、バイオ医薬品関連の医療機器など新分野への種まきを進める。成長戦略を佐藤慎次郎社長に聞いた。

――今期の業績予想を上方修正しました。下期の見通しはどうですか。

「想定よりも医療機関の正常化が早く、7~9月の需要回復が押し上げた。ただ、足元では感染の再拡大もあって、10月以降の回復はまだら模様だ。重症者数などが一定の水準を超えれば、医療の停滞につながり、(カテーテルなどの需要が)弱含む懸念はある」

「弱含む場合は生産調整も必要で、粗利益の下げ圧力になる。管理費や研究開発費をコントロールし、下期見通しは計画どおりに達成していく」

――手元資金や在庫を厚くしています。

「手元資金は通常、月商の2~3カ月分だが、9月末時点で4カ月分強を確保した。ウィズコロナの間は財務の安全性を担保した資金管理を進める。一部の商品では健全性を阻害しない範囲で在庫を積み増したため、9月末の棚卸し資産は1年前に比べて18%増えた」

「コロナ禍ではサプライチェーンの分断リスクもあらわになった。一部の国で医療機器の素材について(自国に優先的に振り向けるなど)生産シフトが起きる可能性もある。地域別に供給体制を担保していきたい」

――21年に中期経営計画を発表します。焦点は何ですか。

「コロナ後の医療行政は経済性を求め、価格圧力は強まる。医療機器の業界は『売上高1割成長、営業利益率2割』とも言われるが、じわじわ低下し、ここ数年で中堅医療機器メーカーの米CRバード、アイルランドのコヴィディエンが相次ぎ大手傘下に入った。成長へのマネジメントがより重要になる局面だ」

「医療機器は10年もすれば高利益率の商品も陳腐化する。心臓血管も25%超の利益率がいつまでも保証されるわけではなく、付加価値の高い製品ポートフォリオに向けた新陳代謝が必要。成長ドライバーの1つは製薬各社が注力するバイオ医薬品関連の医療機器などホスピタル事業だ。バイオ薬は専用の容器開発や、医薬品の充填に高い技術力と信頼性が求められ、引き合いも強い」

――具体的な目標数値などはありますか。

「製薬企業向けの医療機器の製造受託などアライアンス関連は20年3月期の売上高236億円から5年で500億円近くに伸ばす。山口工場では150億円を投じて関連設備の能力も拡大する計画だ。下期以降はこうした高付加価値分野に投資の重点を置き、5~10年先のけん引役をつくる」

――来期以降の営業利益率の水準は。

「まずはコロナ禍で落ち込んだ利益を従来の軌道に戻す。心臓血管以外の事業でも15%の営業利益率は確保し、全体でも20%に近づけていく」

 

株価は調整局面、成長戦略焦点に


 テルモの株価はコロナ禍の中でも上昇を続け、11月17日には上場来高値を更新した。テルモの医療機器は消耗品の占める比率が高く、医療機関がコロナ禍で設備投資を抑制する中でも安定した需要が見込まれ、22年3月期業績の市場予測(QUICKコンセンサス)もコロナ禍前を上回る。
 ただ、日経平均株価が復調する足元で、テルモ株は調整局面に入った。17日時点のPBR(株価純資産倍率)は4.4倍と、割高感が意識され始めている。高い利益率をみせる心臓血管事業も成長市場の中国で価格の下落圧力が強まっている。
 市場の期待に応えるにはコロナ後を見据えた成長戦略が必要だ。バイオ医薬品関連だけでなく、糖尿病治療や疼痛(とうつう)緩和など、新たな成長領域の開拓が焦点となる。(江口良輔)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン