/

この記事は会員限定です

[FT]バイデン氏、アジア統括ポストの設置を検討

[有料会員限定]
Financial Times

米大統領選で当選を確実にしたバイデン前副大統領が、アジア政策を統括する責任者をホワイトハウスに置くことを検討している。バイデン氏が中国から突きつけられる幅広い課題に対処する準備を進めるなか、アジア地域の重要性が高まっていることを示唆している。

政権移行チーム内の議論に通じた関係者5人が、バイデン氏は国家安全保障会議(NSC)に統括責任者のポストを設ける選択肢を検討していると語った。新ポスト案は、オ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2298文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン