/

この記事は会員限定です

キャンプファイヤー、42億円調達 クラウドファンディング大手

[有料会員限定]

インターネットで小口の事業資金を募るクラウドファンディング(CF)大手のCAMPFIRE(キャンプファイヤー、東京・渋谷)は投資ファンドなどから約42億円を調達する。新型コロナウイルス禍での企業の販路開拓や資金調達の新たな手段としてCFは注目を集めている。調達資金をサービス拡充のための人員採用などに充て、一段の利用増を目指す。

メルカリ前最高財務責任者(CFO)らが設立した投資ファンド、ミネルバ・グロース...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り439文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン