/

この記事は会員限定です

鶏肉・卵市場、鳥インフルを警戒

鶏肉、品薄で既に高値/鶏卵、相場一段高

[有料会員限定]

鶏肉・鶏卵市場で鳥インフルエンザへの警戒が強まっている。11月上旬から香川県を中心に養鶏場での感染が相次ぐ。国内での発生は2018年1月以来、2年10カ月ぶり。家庭での消費が底堅く鶏肉の需給に逼迫感もある中で被害が拡大すれば相場の一段高もあり得る。鶏卵相場は影響を織り込みさらに上昇し始めており、市場に緊張感が広がる。

農林水産省の調べでは、3日までに養鶏場での鳥インフルエンザの発生が確認されたのは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1022文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン