/

この記事は会員限定です

難民の情熱 企業で生かして 日本での就労支援

WELgee代表 渡部カンコロンゴ清花

[有料会員限定]

夜は24時間営業のファストフードで朝を待ち、日中は電車で寒さをしのぐ。2016年冬、当時大学院生だったNPO法人「WELgee(ウェルジー)」(東京・渋谷)代表、渡部カンコロンゴ清花(29)が東京で見た「難民」の姿は悲惨だった。

「当初は爆弾の落ちてこない日本に感謝したが、難民認定を待つばかりの毎日は生きている気がしない」。1人の難民のつぶやきが渡部の原点になった。難民と呼ばれる人々の多くは難民認...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2255文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

Game Changer

斬新な発想で地球規模の問題解決やビジネス創造に挑むリーダーらを取り上げます。1980年代以降に生まれたミレニアル世代、それに続くZ世代の旗手を国内外で取材。社会に変革を起こす挑戦者たちの世界観に迫ります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン