/

この記事は会員限定です

中国輸出、暗号技術や半導体を許可制に リスト第1弾

(更新) [有料会員限定]

【北京=川手伊織】中国の商務省や税関総署は2日、電力や金融などの実務でセキュリティーを守るために使う暗号技術の輸出を許可制にすると発表した。データ漏洩を防ぐ半導体も含む。1日に施行した戦略物資やハイテク技術の輸出管理を強める新法に基づく許可品目リストの第1弾。中国が6割強の生産シェアを握るレアアース(希土類)は含まれていない。

2021年1月1日から適用する。第1弾では、国民生活などにかかわる情報...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り347文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン