/

玉木氏が代表選に出馬へ 国民民主、8日告示

国民民主党の玉木雄一郎代表は、8日に告示される党代表選(18日投開票)へ出馬する意向を固めた。連合の神津里季生会長に立候補する考えを既に伝えており、近く正式表明する。関係者が2日、明らかにした。

記者会見に臨む国民民主党の玉木代表(28日)

同党は9月の新党移行後、話し合いで玉木氏を代表に決めた経緯があり、党規約の付則で、任期は2020年末までとなっていた。今回は地方議員、党員やサポーターも参加する初めての代表選となる。

党代表選を巡り、前原誠司元外相は周囲に「立候補するつもりはない」と語っている。

〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン