/

参院、選挙制度改革へ協議会設置で合意

参院は2日、山東昭子参院議長と各会派代表者の懇談会を開いた。参院選の「1票の格差」の是正に向けた選挙制度改革を議論する参院改革協議会の設置で合意した。

最高裁は2019年7月の参院選の1票の格差を合憲と判断した。これを踏まえさらなる格差是正策を検討するため、自民党が協議会設置を提案した。

山東氏は懇談会後の記者会見で「各党に(様々な)意見があり、一朝一夕に解決できる問題ではない」と述べた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン