/

この記事は会員限定です

日本海に沈む夕日を堪能 石川県の内灘大橋

映える!

[有料会員限定]

金沢市のベッドタウンとして発展した石川県内灘町は西に日本海、東に河北潟(かほくがた)が広がる。河北潟から日本海に流れる放水路にかかる「内灘大橋」は長さ344メートルの白い斜張橋で、県が2001年に整備した。日本海に沈む夕日を眺められることから「サンセットブリッジ内灘」の愛称で観光名所にもなっている。

橋は金沢医科大学病院の北側に位置する。2つの塔から斜めに張られたケーブルが美しい。橋の上をゆっくり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り652文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン